revelation

仲間達が何気無くさらっと発した二つの名言から学んだこと。深く心に染み入りました。

 

『旅行の出発前、中、後で3度楽しいと言われるように、人生の旅路において経験する記憶に残る感動と共感をもたらすドラマにはクライマックスに向かって一つ一つの要素が積み重なっていく起承転結がある。すなわち乗り越えなければならない試練や困難に屈することなく全身全霊で自分自身と向き合い、その一瞬に全てをかけて限界に挑み生き抜いた時。』 - KW

 

『光は自ら求めにいくもの。想いを発信するからこそ相手にしっかり届いて心に受け止められる。』 - MI


また、今まで繰り返し示唆されてきた言葉の真実を今回身を以て実感し、確かな手応えを得た二つのこと。

 

『技能を身につけるためには、どうすれば自分自身で実現できるようになるのか意識を集中させ、習得したいという強い意志を持って自ら動かなければ何も変わらない。飛躍的に進歩できるかは自分次第。』 - ND

 

『極限状態を超える寸前のところまで自分を追い込んだ末にやっと余計な力が抜けて、最高の出来となる出力加減とは実はもっと楽なところであるという本質を初めて知る。その上で高い危険性を伴うギリギリのボーダーラインを超えずにどれだけ自分にチャレンジして持っているものを最大限に発揮することができるかによって結果的に100%以上となり得る。』 - HN

 

実際に経験してみなければ自分の中での実感として把握し得なかったことでした

 

そしてさらなる前進への新たな目標が見つかりました

 

失敗しないための守りと最大限への挑戦の攻守のバランスをどう取れば最高のパフォーマンスにつながるかをこれからは試していきたいと想っています

 

What's New